感想戦 2018 March「春の陣」Keynote Report


感想戦 2018 March – 春の陣

株式会社momomoは毎月一回、業務・社内行事・メンバーの良かったところ・悪かったところなどの総括を「感想戦」として振り返る時間を設けています。momomoの感想戦は下記の文言の朗読から始まります。

感想戦(かんそうせん)とは、囲碁、将棋、チェス、麻雀などのゲームにおいて、対局後に開始から終局まで、またはその一部を再現し、対局中の着手の善悪や、その局面における最善手などを検討することである。
感想戦 – Wikipedia

本記事は、社内はもちろん社外へも反省とこれからの改善を誓う目的で、記事として公開しています。それでは「感想戦 2018 March – 春の陣」をKeynoteのスライドと共に議事録で追って行きます。

3月のトピックス

まずはここ1ヶ月でmomomo、そして社会的にどんな出来事があったかを簡単に振り返る。

感想戦 2018 March Keynote Report

3月のおしごと

感想戦 2018 March「春の陣」Keynote Report

主な反省点と収穫

  • 連絡のやり取り、情報共有など、進行がうまく行かず時間が掛かってしまった案件があった。— ディレクター
  • 一部案件は、クライアントの引っ越しが重なり、公開時期が大幅に遅れてしまった。— ディレクター
  • 仕様把握の甘さで想定外の作業が発生、コーディング作業者に苦労を掛けてしまった。良かった点として顧客満足度がとても高かった。今後に活かしたい。— ディレクター
  • スタートアップイベントのランディングページはご要望のハードルも高かったが、一歩二歩踏み込んで攻めの姿勢でデザインを制作・提案できた。収穫の多い案件だった。— デザイナー
  • Webサイト設計のプロとして、コミュニケーションを大切にクライアントの要望をくみ取りながら、より良いサイト作りへ導くことができた。— ディレクター

今月の特別賞

感想戦 2018 March Keynote Report

このコーナーは、毎月何かしらの出来事・何かしらのメンバーを何かしらの形で労いたい、表彰したいという特別コーナー。今月は「ひとりでできるもん賞」でデザイナーの冨樫が受賞。

感想戦 2018 March Keynote Report

お団子プロジェクトの梱包作業を落合が放棄。結果冨樫がひとりぼっちで作業行うこととなってしまった。これを落合をはじめとする全メンバーは反省しなければいけない。

よくできましたデザイン賞

社内の事前アンケートで、上記納品済み案件を振り返り一番デザインが良いと思った票が多かったものを表彰。

感想戦 2018 March Keynote Report

よくできましたデザイン賞(2018 March)は、スタートアップイベントのランディングページ
ディレクター/春木・デザイナー/皆口が受賞。

今月のよみももも大賞

感想戦 2018 March Keynote Report

社内の事前アンケートで、上記公開された今月のよみもももを振り返り一番良い記事だと思った票が多かった記事を表彰。

感想戦 2018 March Keynote Report

今月はアンケートの結果2記事が同着1位であった。

感想戦 2018 March Keynote Report

【作ってみた】鍋ライフハック鍋 (矢田浩太郎/2018年3月26日公開)

感想戦 2018 March Keynote Report

中野でアール・ブリュット! (菊地大介/2018年3月5日公開)

おしまいに社長の総括

感想戦 2018 March Keynote Report

感想戦の最後は社長の落合陽平より、今月の総括と、来月の目標などについて一言をもらいます。みんな長い話が嫌いなので、社長のお話は30秒くらいしかありません。

以上「感想戦 2018 March – 春の陣」のKeynote Reportでした。来月も、より良い名脇役としてお仕事を精一杯頑張って行きましょう。